痛風 ボルタレン | 痛風 ねこきち

[ スポンサードリンク ]

痛風 フェイタス

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
フェイタス 痛風
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「フェイタス」というのは、久光製薬が発売している湿布薬です。

いえ、塗るタイプとか、いろいろ種類があるので湿布薬とは
限りませんが、フェルビナクを主成分とする鎮痛消炎剤ですね。


で、この「フェイタス」。
痛風発作に効果があるのか、どうか・・・ですが。

痛みを緩和してくれる、ある程度の効果は
期待できるのではないでしょうか。

特に「フェイタス」と似たような名前ですが、
「フェイタスZ」という商品もあるんです。

この「フェイタスZ」ってのは、
主成分が「ジクロフェナクナトリウム」ですからね。

この「ジクロフェナクナトリウム」ってのは何か、というと、
「ボルタレン」の主成分と同じなんですよ。
つまり、最強クラスの鎮痛消炎効果が期待できる、ということ。

痛風発作の激痛で死ぬほど痛い思いをしているとき、
思わず、手を伸ばす痛み止めの薬が(一般的には)ロキソニン。

ロキソニンも中々、効果的な消炎鎮痛剤なのですが、
なにせ、痛風発作は激烈すぎて、ロキソニンでも
痛みが少しは和らいだ程度でしかないことが、しばしば。

そこで、
ロキソニンより強力なボルタレンを入手したいところなのですが、
ボルタレンはロキソニンと違って、病院で医師の処方箋が必要な薬剤。
(ロキソニンも、ほんの数年前まで、そうだったんですよ)


こんな足の痛いときに、
病院まで歩いて行けるか!



天井に向かって叫んでみても、
病院が建物ごと、飛んで来ればいいですが、
叫んだ振動で足に響いて、痛みが倍増するのがオチ。


ボルタレンが入手できない!


でもね。
「フェイタスZ」なら市販されているのですよ。

ボルタレンの主成分と同じ「ジクロフェナクナトリウム」を含む、
「フェイタスZ」なら、ね。

» 記事の続きを読む

【おすすめ記事(広告を含む)】
 カテゴリ

ボルタレン 効果 炎症

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ボルタレン 痛風 効果
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ボルタレンは痛風用の薬、というわけではありませんが、
痛み止めの薬(消炎鎮痛薬)として、痛風発作の症状だけでなく、
幅広く使用されています。

» 記事の続きを読む

【おすすめ記事(広告を含む)】
 カテゴリ

痛風 ボルタレン以外は効かない

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ロキソニンより強い痛み止め
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「痛風発作には、ボルタレン以外は効かない」という人がいたので
記事にしてみましたけど、実は私は、ボルタレンは飲んだことないです。


なんでか?


ロキソニン → 市販もされている(ロキソニンs)
ボルタレン → 医師の処方箋が必要


つまり、ボルタレンは病院に行かなきゃ入手できない薬なんです。

まあ、ロキソニンも数年前まで処方箋が必要だったんですが・・
なぜか、市販されるようになってしまいました。


このことからでも、ロキソニンよりボルタレンの方が強いクスリ、
ということがわかります。

ただ、効き目が強力ということは副作用も強い、
と考えるのが普通です。

だから、医師の処方箋が必要なんでしょう。

» 記事の続きを読む

【おすすめ記事(広告を含む)】
 カテゴリ

痛風 ボルタレンとロキソニンはどちらか副作用が怖い



ボルタレンやロキソニンというのは、いわゆる痛み止めの薬のことです。
つまり、消炎鎮痛薬(非ステロイド抗炎症薬)です。

別に痛風専用の薬というわけでなく、
いろいろな病状に利用されている薬です。

さて、どちらが副作用が怖いか、ですが・・・

» 記事の続きを読む

【おすすめ記事(広告を含む)】
 カテゴリ
無料ブログ作成サービス JUGEM
【プロフィール】
[Author: ねこきち]
痛風で長年、苦しんでいます。
以前、「痛風に負けない。薬は飲まない。」という痛風ブログを書いていたのですが、なぜか、
ここ『痛風ぶろぐねこきち』に流れ着きました。
・・てなワケで、あいかわらず痛風の記事を書いています。




【痛風ねこきち サイト内検索】





[ スポンサードリンク ]
Copyright © 痛風 ボルタレン | 痛風 ねこきち All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

ブログパーツ