痛風 薬 | 痛風 ねこきち

[ スポンサードリンク ]

痛風で転職する機会に薬を飲む

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
痛風 退職
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

痛風ってのは、やっかいな病気で痛風発作、というものが
ついて回る、ということ。

この痛風発作というのが痛い。
激烈に痛い。

しかも、痛風発作の発症箇所というのは、足が圧倒的に多く、
足が痛いってことは「歩けない」ってことですからね。

仕事にも日常生活にも影響大、です。
 

» 記事の続きを読む

【おすすめ記事(広告を含む)】
 カテゴリ

痛風 薬 出してくれない

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
痛風 処方
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「痛風 薬 出してくれない」→

この場合の「痛風の薬」というのは、おそらく、
“尿酸値を下げる薬”のことだと思います。
フェブリクとか、ザイロリックとか。

「薬を出してくれない」というのは、
尿酸値を下げる薬を処方して欲しかったのに、
病院へ行ったら、出してもらえなかった、と。



いい先生じゃないですか。

いい病院に めぐり合えたんですよ。

» 記事の続きを読む

【おすすめ記事(広告を含む)】
 カテゴリ

尿酸を排出する薬

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
尿酸排出薬
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

痛風といえば、一昔前は「食事が原因」それも
「プリン体の多い食品の摂り過ぎが要因」と考えられていました。

痛風じゃない人の中には、
今でも、そうだ、と思い込んでいる人がいて、

「痛風になるようなヤツは自業自得だ。
   肉ばかり食うからだ、ビール飲みすぎるからだ、
   バカだ、アホだ、バチが当たったんだ」


などと酷いことを言う人もいるようですが、それは「マチガイ」。

それは“古い考え”です。

» 記事の続きを読む

【おすすめ記事(広告を含む)】
 カテゴリ

痛風 ナーカリシン

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ナーカリシンって何?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「ナーカリシン錠」というのは、痛風の薬のことです。

痛風の薬といっても、いろいろありますが、
痛風発作の炎症を緩和する鎮痛剤などではなくて、
いわゆる、尿酸値を下げる薬(尿酸降下薬)のほうです。

それにしても、ナーカリシン錠って
あまり聞き慣れないですね。


尿酸値が高くて(尿酸値 7.0mg/dl以上)
痛風発作を発症させてしまった人が病院に行くと、
痛風発作が治まった後、「痛風治療」を始めるのが一般的です。

この場合の痛風治療というのは、
尿酸値を下げる薬を飲むこと。

毎日、薬を飲み続けることによって、
尿酸値を低い水準に維持しましょう、ということですね。


でね。
じゃあ、尿酸値が高いので尿酸値を下げる薬を飲みましょう、
ということなのですが、普通、最初に処方されるのは、
フェブリク錠やザイロリック錠なんです。

まあ、最近なら、フェブリクの方でしょうね。
40年ぶりに発売された痛風新薬ですから。
尿酸値を下げる効果は絶大で、それでいて
副作用が少なめ、というのが“売り”ですから。

ところがね。
その「尿酸値を下げる大きな効果がある」と
うたわれているフェブリクですが、中には
「フェブリクを飲んだけど尿酸値が下がらない」
もしくは
「フェブリクを飲んだけど、少し下がったけど、
思ったほど尿酸値が下がらない」
という人もいるのです。


なんでか。

» 記事の続きを読む

【おすすめ記事(広告を含む)】
 カテゴリ

尿酸値 利尿剤

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
痛風 利尿剤
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「利尿剤」というのは、高血圧の治療に使われる薬剤です。

この「利尿剤」を服用すると、薬の作用で
水分の体外排出が促進されます。
っていうか、尿が増えるのですね、尿量が。

尿というのは、腎臓が作るものです。
尿の原材料は血液です。

だから、尿の排出量が増えるということは、
その原材料として使用する血液を多く使う、ということであって、
つまりね。
使った分、体内に循環する血液量が減少するのです。

体内の血液が潤沢にありすぎると、心臓のポンプ、
つまり、押し出す力もたくさんいるのですが、
適量の循環する血液量になってくると、心臓の負担も減少して、
結果として、血圧が下がる、というもの。


ふ〜ん・・うまくできていますね。
じゃあ、高血圧なら「利尿剤」を飲めばいいのね?



ところが!
 

» 記事の続きを読む

【おすすめ記事(広告を含む)】
 カテゴリ

高尿酸血症で体内に付いた結晶を溶かすには?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
痛風 尿酸結晶 溶かす
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

高尿酸血症というのは、尿酸値が高い(尿酸値 7.0mg/dl以上)人のことです。
つまり、血液中に尿酸が過剰になりすぎている状態。

で、高尿酸血症の人が痛風発作を起こしてしまうと、
痛風と呼ばれるようになります。

まず、高尿酸血症ありき、というわけですね。
高尿酸血症になってから、痛風になる、と。

» 記事の続きを読む

【おすすめ記事(広告を含む)】
 カテゴリ

痛風 医療費

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
痛風 薬代
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

痛風に限らずですが、毎月の薬代は
たいしたことがなくても、1年は12ヶ月ですから、
1年経過すると、つもり積もってバカにならないです。

ぜひ、領収書を全て捨てずに残しておくことをお勧めします。

» 記事の続きを読む

【おすすめ記事(広告を含む)】
 カテゴリ

フェブリク錠とアロシトールの違い

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
痛風 アロシトールとは?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

アロシトールとは、痛風の薬です。
痛風の人や高尿酸血症の人の治療に使われている、
いわゆる、尿酸値を下げる薬(尿酸降下薬)。

» 記事の続きを読む

【おすすめ記事(広告を含む)】
 カテゴリ

風邪薬 痛風

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
痛風 風邪薬は飲んでもいいですか
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

寒くなると、なぜか風邪が はやってきますね。

» 記事の続きを読む

【おすすめ記事(広告を含む)】
 カテゴリ

痛風 インテバン

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
痛風 インテバンは効くの?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「インテバン」というのは、非ステロイド抗炎症薬(NSAID)です。

» 記事の続きを読む

【おすすめ記事(広告を含む)】
 カテゴリ
無料ブログ作成サービス JUGEM
【プロフィール】
[Author: ねこきち]
痛風で長年、苦しんでいます。
以前、「痛風に負けない。薬は飲まない。」という痛風ブログを書いていたのですが、なぜか、
ここ『痛風ぶろぐねこきち』に流れ着きました。
・・てなワケで、あいかわらず痛風の記事を書いています。




【痛風ねこきち サイト内検索】





[ スポンサードリンク ]
Copyright © 痛風 薬 | 痛風 ねこきち All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

ブログパーツ