痛風 アルコール飲料 | 痛風 ねこきち

[ スポンサードリンク ]

酒に強い人は痛風になりやすい

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
痛風 酒に強い
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「酒に強い人→ 痛風になりやすい」のだそうです。

これは

「酒に強い人ってさ。
酒もガンガン飲んでも肉もバンバン食べても平気・・
ってイメージだからさ。
きっと痛風にもなりやすいよ」

・・・とか、じゃなくて。

防衛医大や名古屋大などの研究チームの方々が発表した、
研究成果のデータなんだそうです。


やっぱり、なあ。
なんとなく、薄々、わかっていましたよ。


いくら「プリン体の多い食品を摂り過ぎないようにしましょう」とか、
そんなこと言ってみても、
痛風は やっぱり「遺伝子レベル」の問題なんですね。


そういえば、私の父親も
めっぽう、お酒には強かったですし、案の定、というか
痛風でしたし。

私も いくらお酒をガブ飲みしても平気でしたし、
これまた、絵に描いたように痛風でしたし。

血は争えない、ってか。

 

» 記事の続きを読む

【おすすめ記事(広告を含む)】

尿酸値をあげない ビール 本数

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
尿酸値 ビール
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「尿酸値を上げない、飲んでよいビールの本数は?」→

いや、そういう明確な数字はない、と思います。
缶ビール500mlを2本までなら痛風でもオーケーだよ、みたいな
公式のようなものは「ない」です。
個人差がありますしね。

ついでにいうと、ビールを飲めば飲むほど尿酸値が上がる、
というのが一般的です。

ふふん。
大丈夫だよ。

だって、ビールにはプリン体が多いから、だろ?
オレ様が飲んでいるのは「プリン体ゼロのビール」なんだからさ。

いえ、これもまた、微妙に違うのですが、
ビールを飲んで尿酸値が上昇するのは、
プリン体の含有量が多いから、というよりも、
アルコール飲料が体内で分解されたときに代謝され、
最終的に尿酸を量産するから、なんです。

おまけに発生する乳酸という成分が腎臓での
尿酸排泄を阻害したり。

だから、ビールで尿酸値が上がるのは、
プリン体のせいだけでもないんです。

というわけで、痛風の人はビールを飲むのを減らしましょう、と
長年、言われて続けてきました。


でもね。
夏がやってくるんですよ。


夏っていえば、ビールじゃないですか!

» 記事の続きを読む

【おすすめ記事(広告を含む)】

痛風には「玉ねぎワイン」いいですか

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
痛風 玉ねぎワイン
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

玉ネギには「ケルセチン」「硫化アリル」などの
体に良い成分が満載です!


・・・って、満載といっても
「ケルセチン」と「硫化アリル」だけですが。


「ケルセチン」は、主にタマネギの皮に多く含まれている成分で、
抗酸化作用を持つポリフェノールのこと。

抗酸化作用だけでなく、動脈硬化を予防したり、血糖値を下げたり、
コレステロールも低下させたり、おまけに抗炎症作用まであるって?

「硫化アリル」ってのは、あの有名な「血液サラサラ効果」ですよ。
たまねぎ食べて血液サラサラ・・ってのは、
それは「硫化アリル」のおかげなんだ、とか。


で・・・
この、二大有名どころの(健康を驀進させる?)
成分を含有する玉葱!

この玉ネギに赤ワインを注ぎ込んで出来たものが・・・

そうなんです!
玉ねぎワインなんですっ。



・・・・って、要するに
ワインに玉ネギを入れただけ、ね?

(正確には、玉葱にワインを漬け込んだ、という感じです)

 

» 記事の続きを読む

【おすすめ記事(広告を含む)】

痛風くらいでウイスキーをやめられるか!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ウイスキー プリン体
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「ウイスキーはプリン体の含有量が少ないから、
いくら飲んでも尿酸値は上がらない」

「ウイスキーはビールと違って、いくら飲んでも
痛風は出ない」

「ウイスキーは健康に良く、飲めば飲むほど痛風を改善する」



諸説・怪説、いろいろありますが、どれもマチガイ。
いえ、「ウイスキーはプリン体の含有量が少ない」ってのだけが、
正しい・・かな?

でもね。
プリン体の含有量は少なくても、
ウイスキーを飲みすぎると尿酸値は上がりますし、痛風発作も出ます。

プリン体が多い少ない、の問題じゃないんですよ。

ウイスキーに限らず、全てのアルコール飲料は、
体内に摂取されて分解されて代謝されると、
飲む量が多ければ多いほど、多くの尿酸を生成して、
結果的に尿酸値が上がります。

また、アルコール飲料を飲めば、乳酸という物質が作られ、
その乳酸が腎臓に溜まって、尿酸の排泄を阻害するので
血中尿酸濃度が上がるので、これまた、尿酸値が上がります。



しかーーーーーーーーーーーーーーし!



だから、といって、

「人生から
  ウイスキーを取り上げよう、というのか!」


 

» 記事の続きを読む

【おすすめ記事(広告を含む)】

ウイスキーで痛風は治るのか

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ウィスキーで尿酸値は下がる!?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

久しぶりの更新です。
久しぶりすぎて、記事の書き方、忘れちゃいました。

と、いうわけで、リハビリのつもりで記事の更新を。
痛風も何ヶ月も足が痛くて歩けないとリハビリみたいに
「歩く練習」をしないといけませんしね。


で。
記事の更新を怠けている間に、コメントをいただきました。

誰もが知っているウイスキーの有名メーカーが発表したらしいのですが、
『ウイスキーに尿酸値が下がる作用がある』のだそうです。

そのコメントには、その超有名ウイスキーメーカーのサイトへの
リンクが貼ってあったので返事はできませんでしたが
(こちらからもリンクを貼ることになるので)
これは、なかなか・・・興味深い。
・・の、かな?


いやあ、そんな大手ウヰスキーメーカーが
発表したんだったら、間違いないだろう。
そんな有名メーカーがまさか、でたらめを言わないでしょう。

と、いうことは?


ウヰスキーを飲めば、尿酸値が下がるってこと!?
ウイスキーを飲みまくれば、どんどん尿酸値が下がり続けるってこと!?
ウイスキーを毎日、浴びるように飲み続ければ・・・


やがて、痛風も治るってことね!?







でね。


それ、本当だと思いますか?

» 記事の続きを読む

【おすすめ記事(広告を含む)】

ビール飲みたいから薬飲んでるけど文句ある?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
痛風 ビール 量
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「ビール飲みたいから薬飲んでるけど文句ある?」→

文句ないです。

ないですが、ビールなどのアルコール飲料は、
プリン体を含む、含まない、とか、それ以前の問題として、
体内で分解されるときに尿酸が生成されますので、
ビールを飲めば飲むほど、尿酸値はあがります。


ですが。

○「尿酸値を下げる薬を飲んでいて、ビールも飲まない」
○「尿酸値を下げる薬を飲んでいて、ビールを飲む」
○「尿酸値を下げる薬を飲まずに、ビールも飲まない」
○「尿酸値を下げる薬を飲まずに、ビールを飲む」


・・・・上記の4パターンの中で、
一番、尿酸値が上がる可能性があるのは、やっぱり、
「尿酸値を下げる薬を飲まずに、ビールを飲む」でしょう。

本当は、痛風のためには
「尿酸値を下げる薬を飲んでいて、ビールも飲まない」
が一番良いと思うのですが、
筋金入りのビール好きの人なら、隠れてでもビールを飲みますから、
「尿酸値を下げる薬を飲まずに、ビールを飲む」よりも
「尿酸値を下げる薬を飲んでいて、ビールを飲む」のほうが、
ずっと良いのかもしれません。

ああ、ややこしい!
何のことやら、さっぱりわからん!

 

 

 

» 記事の続きを読む

【おすすめ記事(広告を含む)】

ワイン 尿酸値

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ワインで痛風になる?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ビールなどのアルコール飲料は、本当においしく、さらに
1日の疲れを癒してくれる、人生の彩りです (人によっては、ですが)。

ですが、プリン体が多く含有されていたり、
そもそも、体内でアルコール分解されたときに
尿酸が生成されてしまいますからね。

アルコール飲料は痛風の天敵でもあります。

さらに、アルコール飲料には尿酸値を上げる要因が
他にもありますし・・・


アルコール 尿酸値


でもね。
自分が飲むものや食べるものを、なんでも
痛風と結びつけて、これは尿酸値があがるから
やめておこう、とか。
これは痛風に良くないから食べないようにしよう、とか。

あまり気にしすぎると、食べるものが無くなってきて
栄養が偏る・・というのもありますが、それ以前に、
何ていうんでしょ。
人生が“味気なく”なってしまいそうです。


なんで、自分だけが (痛風というだけの理由で)
迫害されているんだ、なんて気になってしまいそう。
まあ、別に迫害でも何でもなく、
自分で、そうしようと決めているだけなのですけどね。



それは、ともかくとして、じゃあ・・・
痛風ならアルコール飲料は、駄目なのね?

・・・というと “ワインだけは、別格” なんです。
 

» 記事の続きを読む

【おすすめ記事(広告を含む)】

アルコール 尿酸値

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ビールは痛風に良いか!?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


痛風の人にとって永遠の(?)テーマは、
ビールなどのアルコール飲料をどうするか、ということです。


この「どうするか」というのは、飲むか、飲まないか、
ということ。


「飲まないか」というのは、飲むのを止める、ということ。
要するに“禁酒”ですね。


残念ながら、ビールなどの全てのアルコール飲料は
飲酒することで、尿酸値をあげてしまう作用があります。
ビールを飲みながら痛風が改善したり、しません。

 


ですが・・・
 

何の楽しみもなく、ただ
働け と言うのか!?

 

 

» 記事の続きを読む

【おすすめ記事(広告を含む)】

痛風 休肝日が作れない!?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
休肝日は、こうして作る
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「ビール・お酒がどうしても止められない。休肝日すら、作れない」
週に2日間、48時間のアルコールを抜く日(休肝日)には、
ノンアルコールビールを飲むと、苦痛は少なめ、です。

 

» 記事の続きを読む

【おすすめ記事(広告を含む)】

痛風中にアルコールを飲むとどうなる

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
痛風発作 アルコール飲料
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

痛風発作の真っ最中に、
ビールなどのアルコール飲料を飲むのは・・・どうなの?

» 記事の続きを読む

【おすすめ記事(広告を含む)】
無料ブログ作成サービス JUGEM
【プロフィール】
[Author: ねこきち]
痛風で長年、苦しんでいます。
以前、「痛風に負けない。薬は飲まない。」という痛風ブログを書いていたのですが、なぜか、
ここ『痛風ぶろぐねこきち』に流れ着きました。
・・てなワケで、あいかわらず痛風の記事を書いています。




【痛風ねこきち サイト内検索】





[ スポンサードリンク ]
Copyright © 痛風 アルコール飲料 | 痛風 ねこきち All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

ブログパーツ