飲んでみた個人的感想でアレですが、
この「黒酢で元気  ダイエットタイプ  ブルーベリー味」(メロディアン)
を飲んでみました。


で・・飲んでみた感想です。

ええと・・

この商品、
お味としては、いま一つでした。


う〜ん・・なんでなんだろ。

200ml入りの紙パックに配合されている黒酢は、10ml。

黒酢は、1日に30ml程度の摂取量が適量、とか
言われたりしているので、1日1パックの
「黒酢で元気 ダイエットタイプ ブルーベリー味」を飲み続けるなら、
妥当な量かな、と思ったりします。
(やや少ない?)


ただね。


パッケージの成分表を見たら、
含有成分に「糖類」が多すぎる。


そりゃあ、黒酢は酸っぱいので、
なんとか打ち消そう、飲みやすくしよう
としてくれているのは、わかるのだけど。

原材料名:
『米黒酢、果糖ぶどう糖液糖、ブルーベリー果汁、ぶとう果汁、
 りんご果汁、酸味料、香料、甘味料、カロチノイド色素』


果汁ばっかり。
糖分、多すぎ。


砂糖などに限らず、果汁に含まれる果糖は、
体内に入ると分解されて、尿酸を作り出し、
尿酸値を押し上げます。

少々の果糖なら、そんなに気にすることはないでしょうけど、
痛風改善、尿酸値改善のために、この
「黒酢で元気 ダイエットタイプ ブルーベリー味」を毎日、飲み続けるなら、
ちょっと、ね。


糖分が多すぎて、毎日飲むには不適切なように思います。

 

痛風 アンセリン入り野菜ジュースを飲んでみた

 


もちろん、痛風の人が飲むとは限らないので、
この商品は、これはコレで良いのでしょう。


商品名に「黒酢」と銘打っている割には、
200ml中、10mlしか黒酢は入っていません。

200ml中、10mlということは、
黒酢の割合は、全体の5パーセント、ということ。


じゃあ、残りの95パーセントは何か、というと、
5パーセントの黒酢をおいしく飲むために
果汁など、いろいろなものが配合されているのでしょう。


たしかに、おいしくなきゃ、お客さんは
もう買ってくれませんからね。

メーカーさんも
いろいろと商品開発に腐心しているのでしょう。

どうも、この商品、甘くて
黒酢を飲んでいるというより、
 

ブルーベリージュースを飲んでいるような感じ。


もし、尿酸値対策として黒酢を飲もうと考えているのなら、
この「黒酢で元気 ダイエットタイプ ブルーベリー味」は、あまり
お勧めできません。

黒酢入りのブルーベリージュースとして
おいしく いただくなら、もってこいかも。

 


━・‥…━・‥…━・‥…━
   『痛風 ねこきち』
  http:// e.gout.tokyo/


 

【おすすめ記事(広告を含む)】
 カテゴリ