━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
リンゴ酢
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

タマノイ「はちみつ りんご酢 ダイエット 紙パック 125ml」を、
近所のスーパーで買って飲んでみました。


購入した理由は「リンゴ酢」だから。

別に、タマノイってメーカーの商品でなくても良かったんだけど、
店頭にたくさん並んでいるってことは、売れているんでしょう。
ってことは、おいしい、のかな?
それとも、ただ単なる健康志向なだけ?


で、さっそく飲んでみると・・・ごくごくごく。

おいしい!

味はサッパリした味覚で、おすすめ。
これは、おいしいです。

「りんご酢」という以上、ある程度は
酸っぱいのかな(酸っぱいもの、苦手なので)
と思っていたけど、りんごの甘さ(ホントは甘味料も入ってる)
が、ほどよくマッチしていて。

うん、これは おいしいです。


125mlというミニサイズってのもあるけど、22キロカロリーなら、
1パック飲む程度なら、お腹いっぱいにならないし。





|★ リンゴ酢 効果
└───────────────────

さて、継続的に飲むことによって、
痛風に良いのか、尿酸値が下がるのか、というところですが。


肉や魚が大好きで、常日頃、外食も多くて、
肉ばかり食べている感がある、と。
おまけに野菜が嫌いで、酸っぱいものも苦手。

そんな人は、尿が酸性に傾いているでしょうから、
こういう「リンゴ酢」を飲み続けてみる、ってのも
アリかもしれません。


この「尿が酸性」とか「尿がアルカリ性」とかいうのは
何かというと、
痛風(高尿酸血症)の場合、尿酸値が高めなわけで
少しでも尿酸値を下げなきゃならない。

なら、尿酸をたくさん体外に排出したいわけなのですが、
尿酸というのは、尿に溶けて、尿と一緒に排泄されるのが
大半。

じゃあ、尿をがんがん出せばいいのね。
それ、水を飲め飲め〜

でもね。
いくら尿を排泄しても、尿酸があまり溶けていない尿じゃあ、
あまり意味はないでしょ?


この「尿にどれだけ尿酸が溶けるのか」?


「尿が酸性」→ 尿酸があまり溶けない酸性尿
「尿がアルカリ性」→ 尿酸がよく溶けるアルカリ性の尿

という働きがあります。


よく肉を食べると体が酸性になる、と思っている人がいますが、
そうじゃなくて。

体は、酸性になったりしなくて、常に中性なんです。

ですが、肉は酸性食品なので、肉ばかり食べていると、
体が酸性になってしまわないように、常に中性でいるために、
尿として酸性の成分を体外にハイセツするのですよ。

だから、尿が酸性に傾くのです。



肉ばかり食べないで、野菜も食べなきゃ、というのは
ちゃんと理由があったのですね。




痛風 酸性




で、「りんご酢 効果」というか、
りんご酢を飲めば尿酸値が下がるのか、ですが、
尿酸値が高いとかいうのは、体質・遺伝などの要素もあるので、
りんご酢を飲んでりゃ、必ずしも尿酸値が下がるとは限りませんが、
「お酢」なので、飲まないより飲む方が良いと思います。

よく「お酢」は酸性食品なのに、痛風に良くないのでは?
という人もいますが、「お酢」は確かに酸性食品ですが、
体内に入ると「アルカリ性」に変わる食品なのです。

だから、大丈夫。


夏場、暑くて喉が渇くシーズンですが、
甘い缶コーヒーとか飲むのでしたら、
「りんご酢」を飲むほうが、よっぽど
お勧めです。


でも、まあ・・糖質も含まれていますので (糖質6.4g)
飲んでも、せいぜい、1日1本くらいですかね?



▽↓ タマノイ「はちみつりんご酢ダイエット」





━・‥…━・‥…━・‥…━
   『痛風 ねこきち』
  http:// e.gout.tokyo/

 
【おすすめ記事(広告を含む)】
 カテゴリ