━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
痛風 風邪薬は飲んでもいいですか
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

寒くなると、なぜか風邪が はやってきますね。


風邪が流行る季節になると、テレビのCMでも
風邪薬を飲め飲め、と かしがましいですが、
風邪を引くと風邪薬を飲む人も多いか、と思います。


ところがね。
アスピリン系の風邪薬は、痛風の人なら、
飲むべきじゃない、と言われています。

これは、アスピリンを飲むと尿酸値が上がる、ということから
そう言われています。

バファリン、とかね。
エキセドリン、とか。
ケロリン、とか。

これらは、アスピリン(アセチルサリチル酸)が主成分の風邪薬ですから。



でもね。
大丈夫ですよ。

たしかに尿酸値は少し上がるかもしれませんが、
それは痛風発作のときに
「消炎鎮痛薬としてアスピリンを使用するな」
という話なんです。

風邪を引いたときに少し飲むくらい、心配いらないですよ。




|★ 痛風 アスピリン
└───────────────────

この、アスピリンというのは、おかしな(?)薬で、
少しの服用なら尿酸値が上がるのですが、
大量摂取すると逆に尿酸値が下がってしまうそうです。

じゃあ・・
アスピリンをたっぷり飲めば、尿酸値が下がるのね??
毎日、アスピリンを飲み続ければ、尿酸値改善できるのね??


いえ、自分の体が心配なので(胃腸障害などの副作用、とか)
やめたほうがいいです。

薬で尿酸値を下げるなら、やはり、
フェブリク(フェブキソスタット)などの尿酸値を下げる薬を
服用するのが王道。

あまり、変わったことはしない方がいいです。



・・・・・・・・・。



私なら、風邪を引いても、アスピリンじゃなくても
風邪薬なんか、飲みませんけどね。

風邪をひいたら、温かくしてビタミンCを充分にとって、
たっぷり睡眠をとる。

休養と睡眠と栄養。
これが一番ですよ。




━・‥…━・‥…━・‥…━
『痛風 ねこきち』
http:// e.gout.tokyo/


【おすすめ記事(広告を含む)】
 カテゴリ