━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
痛風のお見舞いに何がいいですか
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

痛風の お見舞いですか?
う〜ん・・
私なら、そんな、足の痛いときに来ないでくれ、と
思ったりもしますが、お見舞いに来てもらうと
嬉しいものなのかもしれませんね。

お見舞いに来てくれる、という、相手の心遣いが嬉しいです。


でも、いくらなんでも、いくら親しくても
手ぶらじゃ行きにくい。

じゃあ・・
何を持っていけば いいのか?



お花?

いえ、入院しているわけでもないですし。


メロン?

う〜ん・・長期に長びく重病人でもないしねえ・・


ビールの詰め合わせ?

いえ、お中元や お歳暮じゃないですし。


アンセリンとかのサプリメント?


う〜ん・・それって、なんだかなあ。
いかにも、って感じだし。




じゃあ・・何がいいの?




こんなのは、いかがですか。


『温泉まんじゅう』


温泉饅頭(おんせんまんじゅう)ってのは、
ただの“おまんじゅう”でなく、
源泉(温泉の水)を生地に使っているのです。



この温泉の水というのは、弱アルカリ性の水質で、
痛風をはじめとして、慢性消化器病や肝臓病にも良い、として
湯治(とうじ)などで広く、温泉療養、長期療養などに使われています。



じゃあ・・・温泉まんじゅうを食べれば尿酸値が下がるのか?



温泉饅頭 → 尿酸値、下がらないです。



なんじゃ、そりゃあ。


この、温泉饅頭に源泉(温泉の水)が使われていたのは、
遠い昔の話で、今では「温泉まんじゅう」という名前ばかりが
有名になってしまって、今、売られているものは
商品名が「温泉まんじゅう」なだけの、
ただの土産物(みやげもの)なんです。

名前だけ残って、実際の加工工程には、
源泉(温泉の水)の蒸気(まんじゅうの生地を蒸す)は
使用されていないそうで。


・・というわけで、温泉まんじゅうを食べても、
尿酸値は 下がりません。


でも、お見舞いに「温泉まんじゅう」を持っていけば、
話の種には なるかもね。

これで尿酸値が下がるかも、とか。
下がるわけないだろ、とか。



少なくとも、「温泉まんじゅう」を持っていくことで、
相手のこと、相手の状態を気遣ってくれている、
という気持ちは 伝わると思いますよ。
 

 

▽↓ 草津温泉 温泉まんじゅう お中元 お歳暮 贈り物 御礼 年賀 お茶請け おやつ お土産 ...



━・‥…━・‥…━・‥…━
『痛風 ねこきち』
http:// e.gout.tokyo/


【おすすめ記事(広告を含む)】
 カテゴリ