━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
痛風 病院へ行く時間がない
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

痛風の薬を病院に もらいに行く・・わけですが、
本当は自分が「お金を出して薬を買っている」のに、なぜか
“もらいに行く”と言います。
不思議ですね。
さて、そんなことより、
病院に行く時間がない人が(意外にも)多いみたいです。

みなさんは、どうやって時間のやりくりしているのですかね?

痛風の薬を飲む人はもちろん、飲まない人でも尿酸値検査とか
あるでしょう。

ってことは、やはり病院へ行かなきゃならない。


自営業の人とか、在宅ワークの人ならば何とかなっても、
やはり会社の勤めていると、なかなか病院へ行く時間も取れなかったりね。

1日働いて帰宅したら、もう、病院は閉まっている時間帯だったり。

営業職なら、多少は外出時に時間は取れるのかもしれませんが、
薬をもらうだけなら ともかく、病院って、どういうわけだか、
いつも込んでいますしねえ?
待ち時間が勿体なくて。





逆に、ガラガラで、いつも患者さんが誰もいないような病院なら、

「この病院で本当に大丈夫なのか?」

と疑心暗鬼にかられてしまいます。

いろいろと難しいですよ。


痛風の薬をもらうなら貰うで、
病院も「半年分の薬」とか出してくれればいいのに、
なぜか、少ししか出してくれません。

そういう規約になっているのか、それとも病院が
診療報酬で儲けるためなのか。

内情は わかりまりせんが、もう少し
患者さんの立場にたって親身になって薬を処方して欲しいですよね。



さて・・
会社勤めしているとして、本当の本当に仕事が忙しくて
病院に行けないなら、有給をとって(病院へ行くために)
仕事を休まなきゃならない。

仕事が忙しいのに仕事を休む、というのは、
どこか矛盾しているようですが、いつも病院が閉まっている時間にしか
帰宅できない現状なら、仕方がない。

なんてったって、健康には代えられないから、
有給休暇で会社を休むことになる。

それも、毎月。
月に1回。


有給をそんなことに使うのは、いかがなものか。
もっと自分的には、もう少し有意義なものに使いたかったりして。
あるいは、冠婚葬祭とか、そういう突発的なときのために
有給休暇は残しておきたい気もするし。


病院が はじめっから、半年分の薬とか一年分の薬を出してくれれば、
話は早いのに・・・って、そうも いかないのでしょうけどね。



現実は キビシク、難しい。

病院に行く時間すら、ない。



それも、まあ・・
病院嫌いの人には、格好の言い訳になりますが。




━・‥…━・‥…━・‥…━
   『痛風 ねこきち』
  http:// e.gout.tokyo/

 
【おすすめ記事(広告を含む)】
 カテゴリ