━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
痛風とは 原因
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


痛風の原因は、いろいろありますが、
最大の要因は「遺伝」です。


それから、「ストレス」。

そして、「食生活」「運動不足」などなど・・


この「遺伝」というのは、いわば“持って生まれた体質”のことで、
痛風になりやすい、痛風体質というものがあるんです。
って、私もそうなのですが(涙)



一昔前は、痛風は贅沢病だ、なんて言われていた時代がありましたが、
贅沢なんか何もしていなくても、体質的に「なる人」は なります。

そういう人は、20代とか30代前半で痛風になったりします。
10代後半、なんて人もいますから。
これは、もう・・完全に遺伝です。


何を食べても飲んでも、食べたいだけ食べても飲み放題でも、
痛風にならない人は、ならないんです。
痛風になる人は、少々節制していても、やっぱりなってしまいます。

なんか理不尽な気もしますが、これが「先天の気」、
持って生まれた“体質”というヤツです。


痛風改善の第一歩は、体質改善でもあるのですが、
これが中々・・・そんなカンタンなものでもないです。



痛風の原因は、わからない?




|★ 高尿酸値 原因
└───────────────────



この、体質の何が悪いのか。
何が不適合なのか。

いえ、何も悪いことはないのですが、
痛風になりやすい人、つまり、痛風体質の人は、
たいてい胃腸の丈夫な高吸収体質なんです。

つまり、食べたものを吸収してエネルギーに変換するチカラに
長けている、と。
ほら、いつもガリガリで痩せていて、夏バテなんかしたりして、
(見かけは)弱々しそうな人がいるでしょう?
そういう体質の人は、痛風には、まず、ならないです。


あと、痛風発作に直結する、尿酸。
これが体内で結晶化して、尿酸結晶となって関節などに
沈着するのですが・・


この尿酸を体内で作りすぎてしまう体質。
それから、
尿酸を体外に排泄するチカラが弱い体質。


これらの要素を持ち合わせている人が痛風になりやすいです。




━・‥…━・‥…━・‥…━
『痛風 ねこきち』
http:// e.gout.tokyo/
 

【おすすめ記事(広告を含む)】
 カテゴリ