━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
効能 アンセリン
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

痛風サプリとして有名な「アンセリン」ですが、先日、
新聞の通販の広告で「疲労回復サプリ」として
アンセリンが宣伝販売されているのを初めて見ました。

ふ〜ん・・
アンセリンって、痛風じゃない人も買うのね?

そもそも、アンセリンの原材料は、大海を疲れ知らずで泳ぐ、
マグロやカツオなどの大型回遊魚の筋肉です。

なんで、コイツらは朝から晩までアホみたいに泳ぎまくって
ちっとも疲れないのか。

エサがいいのか、海水を飲むのが疲れない秘訣なのか。

いや、その秘密は、きっと魚達の筋肉にあるに違いない、
きっとそうだ、と長年、研究し続けてきた人達がいて。

だから、その研究成果として
「疲労回復の秘密はサカナたちの筋肉にアリ!」
というわけで、疲労回復サプリメントを発売しても
ちっとも不思議じゃなかった、わけで。

尿酸値さがる アンセリン


ところが・・
怪我の功名というか、偶然の産物、というか、
疲労回復の研究をしているうちに、
アンセリンに尿酸値を下げる効果が期待できるんじゃないか、
と天啓を得て。

アンセリンは痛風サプリとしてのほうが、ふさわしいんじゃないか、と。


そもそも・・
なんで、筋肉疲労サプリと痛風サプリが同類なのか。


疲れにくい人は、痛風になりにくい、ってこと?

いや、そういう意味じゃなくて・・


アンセリンというのは、元々、アミノ酸なんです。
それも「イミダゾールペプチド」という、
β-アラニンとメチルヒスチジンという二つの物質が結合したアミノ酸。
カタカナの羅列ばかりで読むのも疲れますが。

疲れたら、アンセリンを飲んで疲労回復しましょう、ってか?


で・・
なんで、疲労回復サプリが痛風サプリと呼ばれるようになったのか、
という話でした。


アンセリンはね。
サカナなら、マグロとかカツオとかサメとか。
あと、魚じゃないですけど、鳥とか。

そういう、滅多やたらと、泳ぎ続ける、あるいは
飛び続ける動物の筋肉に含まれているアミノ酸で、その性質上、
簡単に疲れてしまっては困るわけです。

鳥なら、飛んでいる途中で疲れてしまったら落下してしまいますし。
魚はね。
泳ぎ続けることで、エラから海水を取り込むのです。
その海水の含まれている酸素で呼吸しているので、文字通り、
泳ぐのを止めたら死んでしまうのです。

これは、もう、疲れている場合ではありませんね。


で、動物も簡単に死なないようにできていて、
その筋肉中のアミノ酸であるアンセリンが、
体内の乳酸の分解を促進したり、体内の尿酸の過剰な生成を抑制したり、
あるいは尿酸の排泄を促進したり・・
と、そういう作用もあることが研究成果でわかってきたのです。


だから、いっけん、
「疲労回復」と「尿酸値を下げる」というのは、
全然、別の問題のように思えますが、微妙に関連している、
ということなんですね。


個人的な考えですが、私は、
疲労回復の研究をしているうちに、アンセリンに尿酸値を下げる効果が
期待できそうなことがわかって、疲労回復サプリなんか発売するより、
尿酸値低下効果をチラつかせた痛風サプリを販売するほうが
ず〜っと儲かるから、と思っていたのですが・・・
そういうわけでもないみたい。

だって、現にアンセリンが「疲労回復サプリ」として
販売されていましたから。

アンセリン 尿酸値下がる


ところで。
話は変わりますが、本当にアンセリンで尿酸値が下がるのか。

実際に、アンセリンで尿酸値が下がる、という研究成果が
発表されていますし、新聞にも載っていたときもありますし、
現実に、アンセリンで尿酸値が下がった、という人も
大勢いるので、尿酸値は下がると思いますよ。


でもね。
正確には「少しくらいは、尿酸値が下がる」程度だと
思っておいたほうがいいかもしれません。

あまり過度な期待をしていると、がっかりするかも?


たとえば、
尿酸値 7.0〜7.5mg/dl程度の人が、尿酸値を下げる薬を飲まなくても
アンセリンだけで、もしかしたら、尿酸値 6.8mg/dl程度には
なるかもしれません。


ですが、尿酸値 13.0mg/dlくらいの人がアンセリンを飲んで、
仮に、尿酸値 12.5mg/dlくらいになったとしても、
それが、いったい何になるの、と。

そりゃあ、下がらないより下がったほうが嬉しいですよ。
でも、尿酸値 7以下じゃなきゃ、
体内の尿酸は溶けずに結晶化してしまう、ということ。
尿酸結晶は知らず知らずのうちに、溜まり続ける、ということ。


アンセリンはね。
フェブリクやザイロリックのような、尿酸値を下げる薬ほど
大きな効果は期待できないと思います。

でも、痛風の薬のような副作用もないですしね。
一長一短、というか。


尿酸値 7.0〜7.5mg/dl程度の人なら、いわゆる、
生活習慣の改善(食事に気をつける、運動、肥満解消、睡眠、ストレス対策など)
とアンセリンだけで尿酸値 7以下になるかもしれません。


でも、痛風の場合は、生まれつきの体質が大きな要因を占めるので、
特に贅沢をしていなくても、肥満じゃなくても、
飲酒していなくても、尿酸値が高い人は高いのですよ。
別に自堕落な生活していなくも、尿酸値が高い人は高いのです。

その場合、アンセリンだけでは厳しいかもしれません。
それでも、少しでも尿酸値が下がったら嬉しいですけどね。



▽↓ アンセリン (約1ケ月分) 11種類のビタミン&7種類のミネラル  [Amazon]

 

 

 

 

 

 

 


━・‥…━・‥…━・‥…━
痛風 ねこきち
http://e.gout.tokyo/

 

【おすすめ記事(広告を含む)】
 カテゴリ