━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
痛風 寝たきり
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

痛風発作は痛いものです。
それは、それは、痛いものです。

この痛さは、痛風じゃない人には あまり わかって もらえません。

家族でさえ、理解してもらえない場合もあるかも。

痛風は足に出るとは限りませんが、足に発症すると、
ホントに歩けないです。
自力で トイレにさえ、行けなかったり。

ここでね。
家族のサポートが頼りになります。
普段から偉そうにしていると、しっぺ返しを喰らうかもね。
 

通風 歩けない


でね。
痛風発作も「山あり谷あり」で、
発症してから数日後、通常、日に日に痛くなってきて、
4〜6日目くらいには最盛期を迎えるわけですが、
個人差は ありますが、あまりの痛さに全く動けなかったりします。

痛風なら、水を飲め、とか言われますが、
自分では歩けないので、
「水、持ってきて〜」とか
「薬、持ってきて〜」とか
「湿布、頼む〜」とか
「タオル持ってきて(汗かくので)」とか
「着替え持ってきて〜」とか
「尿瓶もってきて〜」とか。

いろいろ。


でも、家族のいる人は、幸せです。

一人暮らしは気楽で いいですけど、良い面も いっぱいありますけど、
痛風発作のときは、誰か いてくれたらいいのにな、と思ったりもします。


ところが、家族がいれば、痛くて苦しんでいる自分の世話を
たっぷりしてくれるのか、というと、(そういう幸せな人もいるでしょうけど)
「またか」という感じで、蔑ろ(ないがしろ)に されたり。

はじめのうちには「痛くて可哀想だ」とでも思うのか、
呼べば すぐ来てくれたのに、だんだん呼んでも、すぐに来てくれなくなったり。
(相手だって、忙しいのですし)

こっちは痛くて、いろいろとピンチなので助けを呼んでいるわけで、
それでも来てくれないと、次第に大声になってきたり。

「早く来てよ〜〜!!」


その態度がカチンと来るのか、
面倒見てもらっているくせに、なんだ、その態度は。

・・・ということで、家の中が険悪な雰囲気に なったりします。

足、痛いですし、喧嘩しても負けますし。
大声を聞くだけで、足に響きますし。

足、踏まれたら、それで「終わり」ですし。


ああ、なんで こんなことに。
みんな、痛風が悪いんだ、と。



通風 治らない



でね。
そんなこんなで、他人に勧められて買ってみたのが、これ↓


▽↓リーベックス[REVEX] ワイヤレスチャイムXシリーズ 送信機・受信機セット 呼び出しチャイムセット X810【メール便】【D】【K】【RCP】【6J】【代引不可】【送料無料】

[楽天]




いったい、何のなの、これは・・・というと、
呼び出し用のベルですね。
電池式です。

つまり、「呼び出しベル」(送信機)を自室に置いておく。

もう一方の受信機をキッチンとか、家族が よくいる場所に置いておく。

家族を呼びたいときにベルを押す。
すると、受信機にベルが鳴る。

ベルが嫌いな人は、
メロディやサイレン(もっと嫌かも)など、
16種類のチャイム音を選択できます。

すると(人間関係が うまくいっている場合は)
家族が すぐに来てくれる、というわけで。


もともとは、介護用とか高齢者向けの「呼び出しベル」なんですけどね。

たとえば、夜中に、突然、
高齢者の家族が「胸が痛くて苦しみ始めた」とか いう場合、
同じ部屋に寝ていなかったら 気がつかない場合があるんです。

もし、すぐに救急車を呼べていたら命は助かったのに・・・とか
いうのは、よくある話なので。



通風 動けない


で。
購入した私は、どうなったのか、というと、
結局、一回も使いませんでした。

え〜と・・なんでか、というと、
痛風くらいで「呼び出しベル」を何度も呼び出していると
家族の怒りが爆発するとマズイので。

まあ・・
どうしようもない、本当のピンチ中のピンチになったら、
「呼び出しベル」を使おうかな、と思ったりもしているのですが・・・ねえ?


この「呼び出しチャイムセット X810」ってのは、
性能のわりに安価な商品だったので
(購入した当時の価格で、2,000円以下)
お守り、と思えば、まあ、いいか。

防水仕様らしくて、お風呂場とかでも使えるようですし、
送信機や受信機も増設できるので、各部屋に設置する、
なんて裏技も使えます。

配線工事とか、一切いりませんしね。
簡単です。
購入した日から、すぐ設置して使えます。
(っていうか、電池入れて、置くだけ)


電波到達距離も「屋外見通し/最大100m、屋内見通し/最大50m」
ということですので、大邸宅の人なら ともかく、
普通の家なら、結構、広範囲で電波が届きます。



あ、そうそう。
「呼び出しチャイムセット X810」の電池は
テスト電池が入っているだけなので、
適当な時期に交換したほうがいいかな。
ウチは、いまだにテスト電池を入れたままですけど。

それから、音量調節やライトのオンオフも自在ですし。
価格のわりに、なかなかの性能かな、と。



「呼び出しチャイムセット」ってのは、
万人に勧められる商品では ないかもしれませんが、
痛風発作に苦しんでいて、なおかつ、
家族との「人間関係が うまくいっている人」向けです。


痛風が治ってからでも、
「呼び出しベル」を使って、家族を呼びつけて、
パシリさせる、というような使い方も できますし。

って、逆に自分が「パシリ」させられたりして。




▽↓呼び出しチャイムセット X810 [Amazon]




━・‥…━・‥…━・‥…━
   『痛風 ねこきち
  http://e.gout.tokyo/



 

【おすすめ記事(広告を含む)】
 カテゴリ