━━━━━━━━━━━━━━━━━━
pa3 ヨーグルト 尿酸値
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

数年前、一世風靡(?)した「プリン体と戦うヨーグルト」
というヨーグルトなんですが、めっきり
話題に上らなくなりましたね。

「プリン体と戦う、PA-3乳酸菌」ってヤツです。
商品名はコレと違いますけど。

“プリン体と戦う”ヨーグルトなんだから、
きっとプリン体と戦ってくれるに違いない、
尿酸値が下がるはずだ、と、
全国の痛風で苦しむ人が飛びついた・・のか
どうかは、わかりませんが、とにかく
爆発的に売れたようです。


ところで・・・

ホントに、このヨーグルトを
飲んだり食べたりしただけで、尿酸値が下がるんですかね?


最近では
発売当初のような、積極的なCMなどの宣伝は
行われていないようです。
もう、充分に知れ渡ったって?
プリン体と戦う・・認知が浸透した?


しかしながらね。
この「痛風ヨーグルト」、近所のスーパーに行くと
未だに店頭に並んでいるのですよ。
ヨーグルト売り場の良いポジションにね。
お客さんの目に付きやすい場所、というか。

これは、つまり、
この商品にリピーターがついている、ということ。
新規購入者よりも、定期的に購入してくれる
お客さんが多い、と考えられます。
 

明治プロビオヨーグルト PA-3

これね。
もし、この「痛風 ヨーグルト pa-3」が
なんの尿酸値を下げる効果もないんだったら、
お客さんだってバカじゃないんだから、1回は
購入しても2回目からは買わないでしょう。

なのに、店頭に商品が並んでいる。
ってことは、継続的に売れてる。
つまり、リピーターがいる。

・・・・ってことは?

「痛風ヨーグルト」に
一定の「尿酸値を下げる効果」みたいなものが
あるんじゃないの?

・・・と考えられなくもないかな、と。


ところが、実際に
「プリン体と戦うヨーグルト(pa3ヨーグルト)」を
食べたり飲んだりしたら尿酸値が下がった!

・・・なんて話は、あまり聞いたことがない。


けれども、
『「プリン体と戦うヨーグルト」を食べたら
尿酸値が上がったぞ!(怒)』

という話も、これまた、聞いたことがない。


・・・ということから、
「プリン体と戦うヨーグルト(痛風 pa-3)」を食べても
尿酸値は下がりはしないけど、尿酸値が上がりもしない。
という結論になります・・・え?
無茶苦茶なケツロン?


明治 プロビオ ヨーグルト PA-3 ドリンクタイプ


尿酸値を下げようと思って
「痛風ヨーグルト(痛風 ヨーグルト pa-3)」を
食べているのに、尿酸値が上がりも下がりもしないのなら、
はじめっから、食べないほうがマシ?

いえいえ、そんなことないです。


ヨーグルトはタンパク質やカルシウムが豊富で栄養価が高く、
しかも、お腹の調子を整える作用があるので、
毎日、少しでも食べることをお勧めします。


え?
それなら、何も「痛風ヨーグルト」でなくても
いいのでは?
フツーのヨーグルトで充分なんじゃあ?

それに、少なくても
「痛風ヨーグルト」を買う購入者は、
お腹の調子を整えよう、と思って購入するわけじゃない、
と思います。

やっぱり、少しでも尿酸値が下がって欲しいですしね。


それにね。
短い期間・・・一週間とか1ヶ月とか、
そういう期間で「痛風ヨーグルト」の評価を決め付けるのは
時期尚早のような気もします。

一年、二年、三年・・と食べ続けることで
尿酸値を上げず、
医薬品(尿酸降下薬)のような劇的な効果はなくても
ほんの少しずつでも尿酸値を下げる効果があるかもしれない。

体質改善には、何年、あるいは何十年とかかるように、
「痛風ヨーグルト」の真価のようなものは、
短い期間、飲み食べして試してみた程度では
わからないのかもしれません。


その証拠が、未だに
商品(pa3ヨーグルト)が店頭に並び続けている、ということです。

スーパーは売れない商品は、決して
いつまでも陳列しておかないですからね。




━・‥…━・‥…━・‥…━
   『痛風 ねこきち
  http://e.gout.tokyo/


 

【おすすめ記事(広告を含む)】