━━━━━━━━━━━━━━━━━━
痛風 マッサージ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この場合の「痛風はマッサージしても良いか」というのは、
“痛風発作で痛い足をマッサージしたら痛みが緩和するのか”
と、いう意味じゃないか、と思うのです。

「痛風はマッサージしてもいいか」→
やめた方がいいです。

そういう私も、実は自分が痛風発作が出たときに、
自分の足をマッサージして試してみた経験が「ない」のですよ。

だから、ホントに痛風発作のときに
激痛で腫れあがっている足をマッサージしたら、もっと痛みや腫れが
酷くなる・・・のか、どうか。

真実は わからない・・というか、実体験がないわけなので。

だから、いまひとつ、説得力がない。


でもね。
実際に試してみるなら、自分の足で やらない方がいいです。

実験するなら、他人の足で、やってください。
他の痛風の人の足で試してください。

痛風で腫れあがる、他人の足を強引にマッサージすることによって、
さらに痛みが激化しても、さらに赤黒く腫れあがっても、
どうせ他人事ですし。
(鬼か)


え?
周囲に痛風の人なんか、いない?
 

通風 マッサージ


そもそも、なんで痛風で足が痛いときに
「マッサージすれば足の痛みが和らぐのじゃないか」と思うのか。

これね。
筋肉痛とゴッチャになってるんじゃないか、と思うのです。
混同しているんじゃないか、と。

つまり、登山なんかで、
普段以上の運動量というか、日常でそこまで使わない筋肉を
酷使したような場合、当日の夜や翌日にマッサージしてやると、
足の疲労が取れたり、足の痛みが緩和するのは
誰しも経験があることじゃないか、と。

でも、それは「脚の筋肉」の場合ですからね。

筋肉はマッサージで揉んでホグせば 痛みが やわらぐかもしれませんが、
痛風で足が痛いのは、尿酸結晶が溜まりすぎて痛風発作が起こり、
関節などが炎症を起こしているから・・・なので、根本的に違うのですよ。

だから、揉んでもダメです。
痛風発作の激痛の足をマッサージなんかしたら、
痛い目に あいますよ。


通風 揉む


痛風発作が出たら、基本は「安静」です。

本当は痛風発作が出たら、歩き回って血流を良くした方が
白血球の活動が活発化して、早く痛風発作が治まる、と
いいますが、実際にそれを実践してみると、痛みも倍増するので、
なかなか覚悟のいるやり方です。

ド根性のある人は、痛風のとき、歩き回ってみてください。
痛風発作は、よく早く終息に向かうでしょう。

私は、痛みに弱い小市民なので、痛風が出たら
おとなしくしていることにしています。


ところでね。
痛風発作ってのは「よく使う関節、動かす関節、体重がよくかかる関節」
になりやすいのですよ。

今まで自分が痛風発作が出た関節がドコだったのか、
思い出してみてください。

よく使う関節だったり、よく動かす関節だったり、
体重がよくかかる関節・・では なかったですか?

そーゆー箇所を、揉んだりサスッたりしても、
根本的に、関節は筋肉ではないので、痛風の痛みが減少することはないです。


っていうか、よく考えたら、痛くて、とても
「腫れ上がってる足」なんか触れ(さわれ)ない・・と思うのですが?

世間では「風が吹いても痛い」とまで言われている痛風発作ですよ?

そこを、あえて、揉むわけですか?
マッサージするわけですか?
根性試しですか?


どうしても試してみたい場合は、
やっぱり、他の痛風の人の足で試してみてください。

そんなときのために、自分以外に
痛風の人の友達を作っておくのも、いいかもね。



━・‥…━・‥…━・‥…━
   『痛風 ねこきち
  http://e.gout.tokyo/
 

【おすすめ記事(広告を含む)】
 カテゴリ