━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
痛風発作 楽しいコトでもストレス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

意外に思うかもしれませんが、睡眠不足でも尿酸値は上昇するんですよ。
夜更かしせずに、夜はグッスリ休みましょう、ということです。


さて、
プリン体を多く含む食品を多く食べ過ぎると尿酸値が上がることは、
世間に広く知られています。

でもね。
強いストレスを受けると尿酸値が上昇する、ということは
たぶん、ほとんど知られていないのではないでしょうか。
つまり、メジャーじゃないってこと。


もちろん、ストレスだけが痛風の原因ではありませんが、
ストレスも痛風発作を引き起こすトリガーに成り得るのです。




|★ ストレス 痛風
└───────────────────

ストレスは病気の根源として知られつつありますが、
ストレスというのは、体にとっては一種の「危機」なんです。

強いストレスを受けると、体は抗ストレスホルモンというものを出して
臨戦状態になり、血糖値を上げて、脂肪が減らないようにするのです。


なんで、脂肪が関係あるのかと思うのですが、
カラダにとって「危機」とは昔から“飢餓”のことを差しているのか、
飢え死に寸前の状態とよく似ているらしいです。
なにがって、ストレスが、ですよ。

ですので、強いストレスを受けると、
自律神経が乱れてきたりして、調子が悪くなってしまうのですが、
尿酸値も上がります。




ストレスで痛風発作が出ることはある!?




ところがですよ。
強いストレスを受けて尿酸値が跳ね上がり、痛風発作が発症する、
というのはわかるのですが「楽しいコトでもストレスと同じ作用」が
あるらしいのです。



ええ〜〜っ!?
ホントに??



なんで楽しいことが、ストレスになるの?
「楽しいこと」=「ストレス」とは思えませんが??


強烈なストレスを受けて、その日に突如として
痛風発作が発症した経験はあるのですが、楽しいことで
痛風発作が出たことなどないので、どうも私にはピンときません。

子供じゃないですが、翌日の遠足が嬉しくて嬉しくて
眠れない・・・


これで、もし、尿酸値が上がるとしたら、
それは「楽しいことがストレス」なのではなくて、
「睡眠不足がストレス」になって尿酸値が上がったのではないの???




━・‥…━・‥…━・‥…━
『痛風 ねこきち』
http:// e.gout.tokyo/

 

【おすすめ記事(広告を含む)】
 カテゴリ