痛風 東洋医学 | 痛風 ねこきち

[ スポンサードリンク ]

痛風と風邪薬

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
痛風 風邪
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

寒くなってくると体も冷えやすくなって、
風邪などが流行してきます。

風邪を引くと活動能力が低下する・・というより、純粋に
しんどいので、できれば風邪なんか引きたくないもの。

でもねえ。
自分では風邪を引かないつもりでも、他人から
うつされたりするのですよ。
満員電車とか繁華街とかね。


で・・・
不本意ながら、風邪を引いてしまった、と。

さあ、どうしよう。

というと、普通は、やっぱりアレですかね。


「風邪薬を飲む」


ところがね。
もちろん、それも悪くないですが、
痛風の人の場合、うっかり風邪薬を飲むと、
「尿酸値が上がってしまう」ことがあるのですよ。


どういうことか。

 

» 記事の続きを読む

【おすすめ記事(広告を含む)】
 カテゴリ

腎臓と痛風の関係

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
痛風と腎臓の関係
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

東洋医学では「痛風は気の病」と考えられているようです。


キノヤマイ?


気分とか、精神的な理由で罹病するっていうこと?
そんなわけないでしょ!?
 

» 記事の続きを読む

【おすすめ記事(広告を含む)】
 カテゴリ

痛風 鍼灸院 どう選ぶ?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
痛風 鍼灸院 探し方
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

WHO(世界保健機構)は、鍼灸治療が「痛風」にも適応である
と認めているのですが、当時の私は、そんなことも知らなくて、
ただ、痛風の薬を飲むのが嫌だったので、鍼灸院へ通い始めました。

鍼灸が痛風に効果がある、といっても、
尿酸値を下げる薬を飲んだときのように、たちまちのうちに
効果てき面で尿酸値が下がった!
・・・なんてことは、ありません。

何年もかけて、じわじわ・・と体調が良くなっていく程度、というか、
緩やかな効果の積み重ね、というか。

それでもね。
確実に体調は良くなってきます。

痛風になって20数年の私が、決して万全では ありませんが、
こんな程度の体(症状)で すんでいるのは、
きっと鍼灸院の先生と東洋医学のおかげです。

そもそも、私が痛風ブログなんかを書き始めたきっかけは、
いつも体を診てもらっていた鍼灸院の先生に、
痛風のことや東洋医学(漢方医学)のことをたくさん教えてもらったので。
あと、自分が痛風で苦しんだ経験、とかをゴチャ混ぜにして
書き始めたのが「痛風に負けない。薬は飲まない。」
という痛風ぶろぐ でした。


そんなこと、どうでもいいや。


ところがね。
いつも、治療してもらっていた鍼灸院の先生が、
高齢のため、体調を崩されてしまって。

私は長年、通っていた鍼灸院じゃない、
別の、違う鍼灸院を探さなきゃならない羽目になってしまったのです。


ああ、どうしよう。

» 記事の続きを読む

【おすすめ記事(広告を含む)】
 カテゴリ

足の裏が痛いのですが

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
痛風 足の裏
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

頑張ろう、と思っていても、やっぱり、
「人間、体が資本」ですから、体調が悪かったり、
体のどこかが痛かったりすると、なかなか
がんばれません。

若い人には信じられないかもしれませんが、
中高年になってくると、なかなか疲れも取れず、
一晩寝たら、すっかり元気になった・・・というような
昔のような体力は ありません。
(個人差があります。元気な人もいるでしょうし)


東洋医学では、体の疲れが溜まってくると、
体のあちこちに反応が現れたりする、と考えられています。

まあ・・
注意信号みたないものです、シグナルというか。
疲れているぞ、休めよ、みたいな。

具体的にいうと、疲れが溜まってくると、
左手の、手のひらの親指の付け根のあたりが痛くなっきたりします。


このあたり↓
手のツボ


ここは本来、“肺のツボ”なのですが、
なぜか、疲れてくると、ここが触るのも嫌なくらい、
痛くなってきたりします。

このとき、この部分を揉んだり ほぐしてやると良いのですが、
放置しておくと、だんだん手首の方まで
痛みが広がってくることがあります。

するとね。
みんな、手首が痛くなってきたものですから、
“腱鞘炎になった”と思うようです。

でも、本当は疲れが溜まってきていて、
親指の付け根の辺りのコリみたいなものが
手首の方まで広がっているだけ、だったりします。


で・・
痛風の人の場合は、どうなのか。

» 記事の続きを読む

【おすすめ記事(広告を含む)】
 カテゴリ

背中の腰あたりに毛が生えてる

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
痛風  背中の腰あたりに毛が生えている
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

痛風の人は“背中の腰のあたり”
毛が生えている場合があります。

これは自分では、背中に目が無いので気がつきませんが、
他人に指摘されて気がついたりします。

この「背中の腰あたりに毛が生えている」とは、
どういうことか。


これはね。
「背中の腰あたりに毛が生えている」箇所はね。
東洋医学でいうところの「腎 (じん)」のツボなんですよ。

この腎のツボ (経絡)というのは、
腎、すなわち、腎臓と副腎のことです。

腎臓&副腎をワンセットで「腎」と呼ぶので。


腎臓というのは、血液を濾過して、
血液から尿を作り出したり、再吸収したりする
重要な臓器。

副腎は、名前に“副”がついているので、
たいしたことがないように思われますが、いえいえ、
そうではなく、「副腎皮質ホルモン」を分泌する、
これまた、重要な臓器。

副腎皮質ホルモンというのは、抗ストレスホルモンのことです。
強いストレスを受けると、内蔵を守るために分泌される
大切なホルモンのこと。


で、この「背中の腰あたりに毛が生えている」というのはね。

「腎(じん)に負担が かかっている」
と考えられます。

この“負担がかかっている”という表現は微妙ですが、
「腎臓が悪い」わけではないんです。

腎臓が悪い、というのは、また意味が少し違う。

むしろ・・・ええと。
腎臓が少し弱っている、という感じ?
体質的に弱い、というか。

なんて言うんでしょ。
体質的に「腎が弱点」な人に
「背中の腰あたりに毛が生えている」ようです。

» 記事の続きを読む

【おすすめ記事(広告を含む)】
 カテゴリ

痛風発作 冷房

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
痛風発作が出たら冷房は入れない方がいいの? 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

夏は暑いです。
鬼のように暑いです。

こんな暑い季節に誰もが冷房が好き・・と思えば、
案外、そうじゃないみたい。

冷房の入った職場など、長く冷房の風に当たり続けていると、
関節が冷えてツライ思いをしたり、お腹も冷えて、
なんだか食欲がなくなったり調子が悪くなったり。

環境にも よりますけど、人それぞれみたいです。


さて、痛風発作が出た時、どうしたらいいか。
冷房は入れないほうがいいのか。
汗をダラダラかき続けるほうがいいのか。

» 記事の続きを読む

【おすすめ記事(広告を含む)】
 カテゴリ

水分の取りすぎは足裏痛くなる?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
痛風 足の裏
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

足の裏には、ね。
(じん)のツボが集まっているんです。

腎というのは、東洋医学でいうところの
「腎臓・副腎」のことです。

» 記事の続きを読む

【おすすめ記事(広告を含む)】
 カテゴリ

夏に痛風発作を起こさない2つの方法

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
痛風 夏 痛風発作
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「夏に痛風発作を起こさない方法」なんてのが
あるのでしたら、私が教えて欲しいですが・・・

「夏に痛風発作を少なくする方法」でしたら、無くもないです。
 

» 記事の続きを読む

【おすすめ記事(広告を含む)】
 カテゴリ

痛風で鍼灸院を探しています

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
痛風 鍼灸 効果
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

痛風に鍼灸は効果がある!

そう思っているのは、私だけかと思っていたら、
ちゃんと「WHO(世界保健機関)」が、
「内分秘代謝系である痛風に“鍼灸治療が適応”である」
認めていました。

» 記事の続きを読む

【おすすめ記事(広告を含む)】
 カテゴリ

痛風 足湯

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
足湯 尿酸値
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

足湯は、いいです。
お勧め。

足湯(あしゆ)というのは、足先(足首から先)を
お湯を入れた洗面器などにつけて血行を良くする健康法です。
 

» 記事の続きを読む

【おすすめ記事(広告を含む)】
 カテゴリ
無料ブログ作成サービス JUGEM
【プロフィール】
[Author: ねこきち]
痛風で長年、苦しんでいます。
以前、「痛風に負けない。薬は飲まない。」という痛風ブログを書いていたのですが、なぜか、
ここ『痛風ぶろぐねこきち』に流れ着きました。
・・てなワケで、あいかわらず痛風の記事を書いています。




【痛風ねこきち サイト内検索】





[ スポンサードリンク ]
Copyright © 痛風 東洋医学 | 痛風 ねこきち All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

ブログパーツ